メガネ・サングラスなら当店にお任せ!

和真 藤沢店ブログ

店舗の詳細へ

フランスと日本の伝統美の融合

2016年07月11日 06:01

皆さまこんにちは!ご無沙汰しております。もっちーでざいます。

最近はなかなか更新できず、みやさんに一人で頑張って頂いておりました…

でももう大丈夫ですよみやさん!もっちー復活です。(みやさんは別に助けを求めてはおりません)

さてさてそんなお久しぶりなもっちーが今回ご紹介するのは、藤沢店で扱っているフレームの中でも少々高額なフレームでございます。

その名も「マダム グレ」

マダムというお名前からも高価な雰囲気が伝わってきますね…

マダムグレとはジェルメーヌ・エミリ・クレブというフランスのファッションデザイナーの女性のことです。オートクチュール界では”グランマダム”とも呼ばれ、多くの著名人に愛されたそうです。

今回なぜこのブランドをご紹介するのかというと、日本の人間国宝である九代目・岩野市兵衛(いわのいちべえ)氏とコラボをしているフレームがあるからなんですね!

岩野氏は日本でもっとも長い歴史を持つ越前和紙の技術を今に伝えていらっしゃる方でございます。

それがこちらのフレーム

ブログ用 グレフレーム2

 

つるの部分を拡大するとこんな感じです

ブログ用 グレフレーム5

 

 

いかがでしょうか?つるの部分には実際に和紙が入っているんですね~

素敵ですよね…!つるは少し太めでオシャレかつ繊細な雰囲気をもっていますよね…!

もっちー藤沢店オススメフレームランキングでも上位に食い込みます。

ちなみに正面から見るとこんな感じ

ブログ用 グレフレーム6

 

 

 

鼻パッドもほんのりピンク色で統一感があります。

淡いピンク色がお肌馴染みも抜群で素敵だと思いますよ~

ちなみに色違いでネイビーもございます。

さてさて次はまた雰囲気の違うこちら

ブログ用 グレフレーム3

ネイビーのフレームには何と金箔がちりばめられています。

金箔が使われていても決して下品にならずあくまでも品が漂うのがグレならではですよね~

こちらも前田利家公の時代より受け継がれる伝統技法が駆使されています。

こちらも何と紅色の色違いがございます。

テンプルは存在感を出しつつもツーポイントのフレームですっきりとしたイメージでかけて頂けるかと思います。

マダムグレのフレームはおおよそ8万円~10万円の間でご用意しております。

価格の分だけの上品さや品質を兼ね備えたフレームばかりですので、皆さんぜひ見にいらしてくださいね!

お試しにいらして下さるだけでも大・大・大歓迎でございます~

ブログ用 グレフレーム1

 

 

 

 

 

皆さまのお越しを心よりお待ちしております~!

 

 

 

カテゴリ: 未分類

是非コメントをお寄せください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • 似合うメガネの選び方
  • メガネの基礎知識
  • 子供